刺繍ネイルをセルフで簡単に!やり方・動画や綺麗に仕上げるコツまとめ!

ボヘミアンな雰囲気のレトロな”刺繍ネイル”

カラフルな刺繍のネイルは春ネイルにとってもおすすめ☆

おしゃれな刺繍ネイルをして気分をあげちゃいましょう♪

今回は、刺繍ネイルの簡単なやり方・動画や綺麗に仕上げるコツなどを紹介していきたいと思います!

その他のネイルデザインはこちらから↓↓↓↓↓
陶器ネイルをセルフで簡単に!やり方・動画や綺麗に仕上げるコツまとめ
アンティークネイルをセルフで簡単に!やり方・動画や綺麗に仕上げるコツまとめ!

スポンサーリンク
 

レトロで可愛い!刺繍ネイル!

出典:itnail

ボヘミアンな雰囲気の刺繍ネイル。

レトロ人気が高まり、ネイルでもレトロが人気になりつつあります!

普段とは違う雰囲気のネイルにしたい方におすすめです☆

刺繍ネイルのやり方は?

出典:Mercari

細かい刺繍模様が可愛い刺繍ネイル。

この刺繍模様はどのようにして描いているのでしょうか?

動画でやり方を紹介していきたいと思います!

刺繍ネイルのやり方その1

やり方
  1. ベースジェルを塗り硬化しておきます。
  2. ベースにホワイトを2度塗りし硬化します。
  3. トップジェルを塗り硬化します。
  4. 未硬化ジェルをふき取ります。
  5. 赤のジェルを3分の1に塗り硬化します。
  6. ライナーブラシに赤をとり、先ほどぬった境目にちょんちょんと線を描いていき硬化します。
  7. 細いライナーブラシにアートジェルの赤をとり、お花を描いて硬化します。
  8. アートジェルの緑をとり、葉っぱ部分を描いて硬化します。
  9. 水色のジェルをとり、模様を描いていきます。
  10. 黄色のジェルをとり、模様を描いて硬化します。
  11. 爪先に緑のジェルで葉っぱを描き硬化します。
  12. 黄色・水色の花の中心にドットを描き硬化します。
  13. 赤のお花の中心に黄色を塗り、全体のバランスを整えます。
  14. 硬化し、未硬化ジェルをふき取り完成です!

刺繍ネイルのやり方その2

やり方
  1. ベースジェルを塗り硬化しておきます。
  2. ベースにオフホワイトを2度塗りし硬化します。
  3. コームブラシにライナーホワイトを取り、ラインを引いていき硬化します。
  4. マットコートを塗り硬化します。
  5. ライナーブラシに赤をとり、お花を描いていきます。
  6. ホワイトでお花を描いていきます。
  7. 青でお花を描いていき硬化します。
  8. お花の真ん中にドットを入れ硬化します。
  9. 赤のジェルで爪の周りを囲みます。
  10. ラインのところにステッチをいれ硬化します。
  11. 最後に未硬化ジェルをふき取って完成です!

いかがでしたでしょうか?

ベースカラーを塗り、先にトップを塗ってその上に刺繍模様を描くのは斬新でしたね!

細い筆と固めのジェルがあれば綺麗なし刺繍模様を描くことができますよ♪

ぜひ、参考にしてみてくださいね☆

次に、刺繍ネイルに便利なグッズを紹介していきます!

刺繍ネイルにおすすめのグッズは?

【カラージェル】

 

好きなカラーを選べるカラージェル!

発色もよく、ワンカラーで塗っても綺麗です☆

色々なカラーで刺繍ネイルをするのも楽しいですね!

【アート用ジェル】

 

刺繍ネイルのデザインを描くのに最適なアート用ジェル。

ちょうどいい硬さでこんもりのってくれます☆

凸凹具合がまたかわいい!

【ノンワイプトップジェル】

 

未硬化ジェルが残らないノンワイプトップジェル!

ガラスのような透明感で、どんなネイルにも使えます☆

まとめ

今回は、刺繍ネイルについて紹介していきました!

レトロな感じがとっても可愛い刺繍ネイル。

ぷくぷく感がとってもキュートなのでぜひ参考にしてみてくださいね☆

他にもやり方など紹介してほしいものなどありましたら、コメントにお願いいたします♪

スポンサーリンク
 

その他のネイルデザインはこちらから↓↓↓↓↓
陶器ネイルをセルフで簡単に!やり方・動画や綺麗に仕上げるコツまとめ
アンティークネイルをセルフで簡単に!やり方・動画や綺麗に仕上げるコツまとめ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう