ジャニーズグループSexyZoneのメンバー松島聡さん。

 

SexyZoneの中では年少組で、明るくて笑顔が素敵な松島さんですが、

 

先日(2018年11月28日)にパニック障害の治療に専念するため、活動休止することを発表しましたね。

 

松島さんについて調べていくと、検索ワードに『父子家庭』や『母がいない』など気になるワードが上位にあがっていました。

 

今回は松島さんの気になる家族事情について調べていきたいと思います。

 

スポンサーリンク
 

 

松島聡さんのプロフィール

 

出典:https://twitter.com

 

名前:松島聡

生年月日:1997年11月27日

身長:167cm

血液型:A型

出身地:静岡県

 

趣味はスノーボードと料理だそう。料理ができる男子なんてかっこいいですよね!

 

ジャニーズに入ったきっかけは、小学校5年生のときにジャニーズ事務所に履歴書を送りましたが返事がもらえず、中学生になってからもう一度履歴書と自分の思いを書いた手紙を一緒に送ったところオーディションに呼ばれたそうです。

 

経歴

2015年12月発売のシングル「カラフル Eyes」から再びSexy Zoneとして活動を再開。

2016年8月、「Johnnys’ Summer Paradise 2016」内で初めてマリウス葉とペアでコンサートを行う(全6公演)。

2017年10月、『世にも奇妙な物語 ’17秋の特別編』で俳優デビューした。

2018年11月28日、突発性パニック障害のため療養を発表。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E5%B3%B6%E8%81%A1

 

2017年には俳優デビューされているんですね!

 

ドラマだけではなく、バラエティ番組にも出演されていて、可愛い笑顔や明るさが評判になってます!

 

最近発表された『パニック障害』の詳しい情報はコチラ⇛

松島聡の復帰時期はいつ?パニック障害の原因は?引退(脱退)の可能性など

 

 

松島聡さんは父子家庭だった?

 

松島さんは、ジャニーズ事務所に入所した2011年にSexyZoneとしてデビューされました。

 

今までのジャニーズのデビュー最短記録は、大先輩であるV6の岡田准一さんが入所からデビューまでの期間が8ヶ月というのが最短となりますが、松島さんも最短記録に近い早さでデビューとなりました。

 

しかしあまりにもデビューが早過ぎたことや上京することが厳しい家庭環境だったことがあり、デビューしてから中学校を卒業するまでの2年間ほどは、実家のある静岡県の中学校に通って、お仕事のために新幹線で上京していたそうです。

 

そんな松島さんが、雑誌のインタビューを受けた時に掲載してあったプロフィールの家族構成の部分に「父・姉・愛犬ムク(マルチーズ)・ポン吉(カメ)」と、なぜか母親の記載がなかったみたいなんです。

 

そしてバレンタインデーの雑誌のインタビューで松島さんは「誰からチョコレートをもらいたいですか?」という質問に対して、「お母さんからチョコレートをもらいたかったな」と母親の存在が過去形となる答え方をされており、もしかしたら松島聡くんには母親がいないのではないかと、SexyZoneのファンの間では噂になったようです。

 

松島さん本人が雑誌やコンサートのMCで家族の話題になった時も、お父さんとお姉さんの話ばかりで”お母さんについての話が一切ない”というところから母親がいないという説は真実のようですね。

 

スポンサーリンク
 

 

母がいない理由は?

 

松島さんの母親がいない理由も気になってきますよね。

 

母親がいない理由を調べてみたところ、『松島聡くんが幼稚園生の時に車の事故で亡くなった』や『病気で亡くなった』、『父親との離婚』など、様々な理由が噂としてありましたが、実際のところ本当の理由は公開されていないようです。

 

松島さんが母親について語る機会が少ないのが母親がいない理由がわからない原因にもなっていると思いますが、今後松島さんが母親の事を語る機会があるかもしれません。

 

もしかすると松島さん自身あまり母親の愛情を受けられない環境で少年時代を過ごしたのかもしれませんね。

 

その反動からか、SexyZoneのメンバーの中では特に明るく元気で、笑顔を振りまく松島さんは”SexyZoneのムードメーカー”とも言われているそうですよ!

 

家族を支えたのは姉だった?

 

お姉さんの名前を調べてみましたが、一般人という事で公開はされていませんでした。

 

年齢を調べてみたところ、1989年生まれという事のようで松島聡くんとの年齢差は8歳のようです。

 

松島さんはお姉さんととっても仲がいいようで、お姉さんのことを『良き相談相手』と言っていたそうです。

 

ジャニーズに応募するときの履歴書を送ってくれたり、お弁当作りや買い物も一緒に行っていたみたいですよ。

 

母親がいない松島さんにとっては”母親的存在”とも言えますね!

 

お姉さんは、松島さんの写っている雑誌を可能な限りチェックしては写真写りなど細かいアドバイスをしてくれるようで、松島聡くんがデビューしたての幼く可愛いイメージから、徐々に大人っぽくイケメン化していく様子を感じたファンからは「お姉さんの愛情のお陰だ」と感謝の言葉も挙げられているそうですよ!

 

お姉さんとのエピソードを嬉しそうに話す松島さんに「もしかしたらシスコンでは?」と疑いを持つファンも少なくないようです(笑)

 

松島さんにとっても、家族にとっても母親代わりになるしっかりされたお姉さんのようですね!

 

まとめ

 

いつも明るく笑顔が素敵な松島さんですが、父子家庭だったとは驚きですね。

 

厳しい状態で乗り越えていけたのもきっと”お姉さんの存在”があったからだと思います!

 

今はパニック障害という病気で活躍されていますが、病気を克服して元気な姿の松島さんが見れることを楽しみにしています!

 

最近発表された『パニック障害』の詳しい情報はコチラ⇛

松島聡の復帰時期はいつ?パニック障害の原因は?引退(脱退)の可能性など

スポンサーリンク