よう実2期決定?で放送日時はいつ?1期の内容や動画は?|ようこそ実力至上主義の教室へ

“よう実”の愛称で親しまれているテレビアニメ『ようこそ実力至上主義の教室へ』の続編である第2期の放送日時についてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
 

ようこそ実力至上主義の教室への第1期はどんな内容?動画はある?

『ようこそ実力至上主義の教室へ』の内容は、希望する就職、進学先にほぼ100 % 応える全国屈指の名門校・高度育成高等学校が舞台となっており、そこで繰り広げられる生徒たちの様々な日常模様が描かれています。

タイトルの言葉のとおり、この学校は完全実力主義の校風で、生徒の能力次第ですべてが決まってしまいます。

主人公の綾小路清隆が、校内のクラス間の激しい攻防や対立、クラス内の陰謀や策略に否応無く巻き込まれていくというお話です。

第1期では、主人公の綾小路清隆が学園に入学するところから始まります。

これまた登場する人物がクセモノ揃いで、こんな生徒いるかよってツッコミどころが満載です。

第1期の見どころはなんといっても、“無人島特別試験”。クラス間の心理戦が手に汗握りハラハラしながら楽しめます。

「勉強とは」「教育とは」というテーマを考えさせられる作品となっています。

漫画・コミック
原作・原案など 衣笠彰梧
作画 一乃ゆゆ
出版社 KADOKAWA
掲載誌 月刊コミックアライブ
レーベル MFコミックス アライブシリーズ
発表号 2016年3月号 –
発表期間 2016年1月27日 
巻数 既刊9巻(2020年1月現在)
漫画:ようこそ実力至上主義の教室へ √堀北
原作・原案など 衣笠彰梧
作画 サカガキ
出版社 KADOKAWA
掲載誌 月刊コミックアライブ
レーベル MFコミックス アライブシリーズ
発表号 2017年8月号 – 2018年7月号
巻数 全2巻
話数 全11話
アニメ
原作 衣笠彰梧
監督 岸誠二×橋本裕之
シリーズ構成 朱白あおい
キャラクターデザイン 森田和明
音楽 高橋諒
アニメーション制作 Lerche
製作 ようこそ実力至上主義の教室へ
製作委員会
放送局 AT-X、TOKYO MXほか
放送期間 2017年7月 – 9月
話数 全12話

『ようこそ実力至上主義の教室へ』(ようこそじつりょくしじょうしゅぎのきょうしつへ、Classroom of the Elite)は

原作者が衣笠彰梧さんで、MF文庫J(KADOKAWA)より2015年5月から刊行されている学園モノのライトノベルです。

そして2020年2月時点で、シリーズ累計発行部数は330万部突破されています!

▼ようこそ実力至上主義の教室への1話~12話を視聴したい方はコチラ↓↓↓

スポンサーリンク
 

ようこそ実力至上主義の教室への2年生編がスタート

ようこそ実力至上主義の教室へ出典:https://youkosozitsuryoku-2nd.com/

“よう実”の1年生編が終わり、いよいよ2年生編がスタートしました。

インターネット上でも話題になっており、2年生編の公式ホームページも公開されています。

ようこそ実力至上主義の教室へ2年生編のHP

https://youkosozitsuryoku-2nd.com/

スポンサーリンク
 

ようこそ実力至上主義の教室への放送日時はいつ?

“2年生編”がスタートのことで、いよいよ2期が始まるのか!?と勘違いされた方も少なくないと思いますが、

残念ながら、よう実1期の続編となる『ようこそ実力至上主義の教室へ』の2期の放送日時は今の所公式発表はありません。

少なくとも、2020年度に第2期は放送されないでしょう。

DVD売上やコミック売上によってアニメ化が決定されるのですが、現時点でコミックのシリーズ累計発行部数は330万部ほど

500万部ぐらいあるとアニメ化はされやすいといわれていますがまだ時間はかかりそうですね。

ただ、300万部ほどで第2期のアニメを作成している作品もあるのでまだまだ分かりません。

ファンの間からは第2期放送の可能性は十分にある、もう放送決定した?などと多くの声が上がっており、

第2期は2021~22年度には放送されるのではないかと予想されます!

スポンサーリンク
 

ネットやSNSの声

一部コミック原作ファンにとっては、アニメのよう実はなんか違うと辛辣な意見もありますが、

アニメから『ようこそ実力至上主義の教室へ』を知った筆者としては、かなり楽しめた作品になっているのですが。。

それにしても2期への期待感は高まっているようですね!

遅かれ早かれ2期の公開はあると思うので楽しみに発表を待ちたいと思います。

第2期制作情報や、放送日時の続報が入り次第ご紹介させていただきます。

スポンサーリンク
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう