セルフネイル海のようなドロップ・水面アートの簡単なやり方動画など!

コロナで自粛期間が続く中…ネイルサロンに行けない人も多いのではないでしょうか?

時間もあるしセルフネイルしようかな?と思っている方も少なくないはず!

今回は、夏にぴったりの『海』をテーマにした『ドロップアート』『水面アート』について簡単な方法を動画付きで紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク
 

夏といえばやっぱり海!ネイルも夏仕様に!

出典:tripeditor.com

夏といえば、青い空に海やプールの水面などを想像しますよね~!!

涼し気できらきら光る水面は誰もがときめく夏のワンシーンです!

そんな”水面模様”をネイルアートにしたのが『ドロップアート』『水面アート』

”ラグーンネイル””海ネイル”などとも呼ばれるこのネイルデザインのやり方を今回はわかりやすく紹介していきたいと思います!

ドロップネイル・水面ネイルのやり方

出典:Instagram.com

ドロップネイル・水面ネイルのやり方を、動画も交えていくつか紹介していきたいと思います!

ドロップネイルその1

やり方
  1. 下半分には白、上半分に水色のカラーのジェルを塗ります。
  2. 青を水色の上にまだらに重ねて塗り、青い部分全体にラメを重ねて塗ります。
  3. 白を重ね、白を硬化させずに、透明のジェルをランダムに垂らします。
  4. 下の部分に砂浜っぽくなるようゴールドのラメを塗ります。
  5. シェルなどのスタッズをのせます
  6. クリアジェルを塗り、仕上げます。

ドロップネイルその2

やり方
  1. 2色の水色をまだらに塗っていきます。
  2. 硬化した後、2度塗りします。
  3. パレッドにクリアと白色を入れて混ぜます。(パレッドがない場合はアルミホイルで代用可)
  4. 混ぜたものをたっぷりめに塗ります。
  5. ミニオーパル筆でクリアを少し多めに取り優しく置いていきます。
  6. 硬化後、クリアを塗り、ラメやパーツで仕上げていきます。
  7. 最後にクリアジェルを塗り硬化させたら完成です!

2通り紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?

やり方さえ覚えてしまえば意外と簡単ですし、カラーを変えれば応用もできますね!!

例えばカラーをピンクにするとこんな感じに!

出典;Instagram.com

水色とは違ってピンクもキュートで可愛いですね~!!

次に、水面ネイル・ドロップネイルにあると便利なグッズを紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク
 

水面・ドロップネイルにあると便利なグッズは?

【筆】

 

まずはジェルネイルには必須な筆!

全体を塗る太いものや、細かい部分、水面模様などは細い筆でOK!

柔らかすぎず、硬すぎず。水面ネイル以外にも使える万能な筆です~!

【クリアジェル】

 

水面・ドロップネイルによく使うクリアジェル。

サロンでも使われていて、なんといってもツヤがすごいんです!

他のものとは比べ物にならなくらいツヤツヤピカピカになるので1度試してみたくださいね~!

【ネイルカラー】

 

発色がよくお勧めなカラーはこれ!

UV・LEDどちらにも対応しています。

140色あるので、好きなカラーをチョイスしてください!

【パレッド】

 

あると便利なパレット。

カラーを調合するのにとても便利です!

紙なので使い捨て出来てとても楽ちん♪♪

1つ持っておいても損はしませんよ~!

【ネイルパーツ シェル】

 

ラグーンネイル・海ネイルといったらこのパーツ!

1つ置くだけで可愛さが倍増しますね!!

値段もお手頃なので、ネイルバックに常備しておいてもいいかもしれません~♪

まとめ

今回は、夏にぴったりなドロップネイル・水面ネイルについて紹介していきました!

セルフでも意外と簡単にドロップネイルができちゃいますね!

お家にいる時間が長い今!ネイルの腕を上げるチャンス!

自分だけの、かわいいネイルを追及していきましょう~!!

スポンサーリンク
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう