タレント・ダンスなどで活躍している伊原六花さん。

今回、ドラマ・映画に初主演されることで話題になっていますね!

ネットニュースでも取り上げられています。

出典:https://gunosy.com/articles/RfV3o?s=s

伊原六花がタイムスリップ恋愛ファンタジーゲームを原作に、ドラマと映画で初主演 (C)MAGES./LOVE&ART(C)ドラマ/映画「明治東亰恋伽」製作委員会

伊原六花の初主演作となる「明治東亰恋伽」のドラマ版が4月より放送、映画版が年内に公開となる。そのドラマ版のビジュアルやあらすじなどが解禁された。


原作は累計プレイヤー40万人以上を誇るタイムスリップ恋愛ファンタジーゲーム。明治時代にタイムスリップしてしまったヒロインが歴史上の偉人たちと出会い、恋に落ちる展開で、通称“めいこい”として人気を博している。
2018年12月には新作アプリゲームがリリース、2019年1月からはテレビアニメの放送もスタートしているが、ついに連続ドラマ&映画化プロジェクトが始動した。


主役の綾月芽衣を演じるのは日本高校ダンス部選手権大会(ダンススタジアム)で“バブリーダンス”を披露し話題となった登美丘高校ダンス部に所属していた伊原。本作が連続ドラマ、映画とも初主演となる。

出典:https://gunosy.com/articles/RfV3o?s=s

映画、ドラマの初主演に抜擢された伊原六花さん。

今回は、伊原六花さんは韓国ハーフなのか、家族構成や国籍、出身校(偏差値)について調べていきたいと思います!

スポンサーリンク
 

伊原六花さんのプロフィール

出典:https://f-shirushi.com/archives/11941

名前:伊原 六花

本名:林 沙耶

出身地:大阪狭山市

生年月日:1999年6月2日

血液型:A型

身長:160cm

事務所:フォスター

伊原さんと言えば、荻野目洋子さんのヒット曲「ダンシング・ヒーロー」を平野ノラさん風のディスコっぽいのメイクと肩パットの入った衣装で披露したキレッキレのダンスを踊っていたことで注目されましたね!

2017年9月に登美丘高校ダンス部の密着番組で映った伊原六花さんの素顔が、あまりにも可愛かったため、ネット上でも「かわいい!!」と注目されました!

そこに目をつけた芸能事務所の「フォスター」が伊原さんをスカウトし、10月から芸名で事務所に所属することになったそう!

出身校は?

伊原さんの通っていた高校は、ご存知の方も多いと思いますが「大阪府立登美丘高等学校」です。

偏差値は、「57」となっています。

大阪府立登美丘高等学校といえば、ダンスの強豪校として有名ですよね!

伊原さんはそのダンス部のキャプテンとして活躍されていました!

伊原さんがキャプテンを務めていた時のダンス部の成績は、

夏の日本高校ダンス部選手権
2013,2014年 優秀賞
2015,2016年 全国優勝
2017年     全国準優勝
 
春の日本高校ダンス部選手
2014,2015,2017年 優勝

となっており、しっかり部員をまとめ上げてダンス部を優勝に導いていたことがわかりますね!

スポンサーリンク
 

伊原六花は韓国ハーフ?

ネット上では伊原さんは「韓国のハーフなのではないか?」や「韓国人なのでは?」という噂が多く挙げられています。

その理由は、芸名の「伊原」にあるらしく、この苗字は在日韓国の通名でよく使われるんだとか。

あくまで「伊原六花」は芸名ですし、本名は「林沙耶」さんなので韓国とはまったく関係のない純日本人だということがわかります。

ハーフ説についても調べてみましたが、特にハーフだという情報もありませんので、純日本人で間違いないでしょうね!

伊原さんの家族構成は?

父・母・姉・妹の五人兄弟。

三人姉妹の真ん中ということになります。

ダンス自体は小学校2年生から習っていたようで、10年のキャリアがあるみたいです。

小さい頃から本を読んだり、お芝居をするのが好きだったようで、初めは劇団でミュージカルをやっていて、その後にバレエやダンスを始めたとのこと。

両親の影響からなのか、もしかしたら姉妹でダンスをされている可能性もありますね!

まとめ

今回は、伊原六花さんの家族構成や国籍について調べていきました。

ダンス部のネット動画で人気になり、そのままスカウトされるなんてすごいですね!

今回初主演のドラマ・映画も楽しみです!

今後の活躍も応援しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク