才藤歩夢さんは、近代五種という競技の有力選手。

 

近代五種とは、馬術、水泳、フェンシング、レーザーラン(射撃、ランニング)のことを指します。

 

フェンシングだけで取り上げられる事も多い才藤選手。

 

2018年11月28日(水)放送の『スッキリ』では、近代五種の選手として取り上げられていましたよ!

 

 

とっても可愛く、ネットでは黒木メイサ似との声も!この美貌からテレビや雑誌の取材も多いようですよ!

 

今回はそんな才藤歩夢さんについて調べていきたいと思います!

 

スポンサーリンク
 

 

才藤歩夢さんのプロフィール

 

出典:https://twitter.com

 

名前:才藤歩夢

生年月日:1996年9月14日

血液型:A型

身長:167cm

体重:47kg

出身地:埼玉県

 

中学校時代には陸上部に所属していた才藤さん。

 

父(才藤 浩)さんの勧めがきっかけでフェンシング部のある高校に入学されたそうです。

 

高校や大学はどこ?

 

才藤選手の出身高校は”埼玉栄高等学校”でこの学校は”フェンシングの強豪校”として有名なんだそう。

 

埼玉栄高等学校のOBを見てみると、『キックボクシングの魔裟斗選手』や『プロレスの丸藤正道選手』、『水泳の瀬戸大也選手』などプロスポーツ界で活躍されている選手が多数輩出されていて、スポーツに力を入れている高校なんですね。

 

才藤選手は高校卒業後、”早稲田大学”へ進学されました。

 

学科はスポーツ学科、部活はフェンシング部に入部されています!

 

現在は個人的にスポンサーも獲得されていて、人材サービスを行っている『株式会社ネオキャリア』が2017年からスポンサーになっています。

 

スポンサーリンク
 

才藤歩夢さんの実績は?

 

高校1年生で世界大会優勝を果たしている才藤さん。

 

実績はどんな感じなのか調べてみました。

 

  • 全日本学生選手権 団体 優勝(2015年)
  • 全日本選手権 個人 2位(2015年)
  • 全日本選手権 団体 優勝(2015年)
  • ジュニアアジア選手権 個人 3位(2016年)
  • ジュニアアジア選手権 団体 3位(2016年)
  • ジュニア世界選手権 個人 24位(2016年)
  • ジュニア世界選手権 団体 14位(2016年)
  • 全日本学生選手権  個人 優勝(2016年)
  • 全日本学生選手権 団体 ベスト8(2016年)
  • 全日本選手権 個人 6位(2016年)
  • 全日本選手権 団体 3位(2016年)
  • 近代五種ワールドカップ 混合リレー 銀メダル(2017年)

出典:https://nshinshi.com/saito-ayumu-911/2

 

とても素晴らしい実績を持っておられますね。

 

スポンサーが狙ってくる理由もわかります!

 

お父さんは元オリンピック選手?

 

実は才藤さんのお父さんは、『1988年ソウルオリンピック近代五種の日本代表』『2012年ロンドンオリンピック近代五種競技選手団の監督』という輝かしい経歴をお持ちです。

 

そして自衛隊の体育学校の先生もしているのだとか。

 

そのお父さんはこちら。

 

出典:https://kamiria.com/6138.html

 

才藤さんは小さい頃からお父さんに英才教育されてきたんでしょうね〜。

 

運動神経の遺伝子もしっかり受け継がれているようです!生まれ持った才能というやつですね!

 

才能さんの経歴やお父さんの経歴などからして東京オリンピック出場の有力選手と言えるでしょう!

 

お母さんや兄弟がいるのかなども調べてみましたが、詳しい情報はありませんでしたので見つけ次第追加致します!

 

才藤歩夢さんはハーフ?

 

出典:https://twitter.com

 

先程お父さんは紹介しましたが、お父さんは日本人ですね。

 

気になるお母さんの情報を調べてみましたが全く情報がありませんでした。

 

埼玉県出身ということや通っていた学校からしておそらくハーフでは無いのではないかと思います。

 

こちらも、詳しい情報が出れば追加していきたいと思います!

 

まとめ

近代五種という珍しい競技の有力選手である才藤さん。

 

お父さんも素晴らしい経歴をお持ちで、まさにサラブレッドという感じですね!

 

顔も綺麗でモデル活動も少しされているそうですよ。

 

2020年の東京オリンピックで活躍されるよう応援しております!!

スポンサーリンク