キンプリファンには衝撃的なニュースが入ってきました!

 

あのキンプリいわちこと、岩橋玄樹さんが活動休止を発表!

パニック障害の治療のため、11月上旬から活動を休止することを同事務所が発表しました。

 

各種メディアによると以下のように報じられています。

 

 事務所によると、岩橋は幼少期からパニック障害を患い、病と闘ってきた。今年5月にキンプリとしてデビューし、環境が大きく変化したことで、Jr.時代に比べ、心身のバランスを保つことが難しくなる局面が出てきたという。

今後も仕事を調整しながら、治療を受けることで芸能活動を続けることも可能ではあるが、「若いうちにしっかりと休養し、治療に専念した方がよい」との専門家の意見を踏まえ、岩橋本人、キンプリメンバー、事務所、関係者で話し合った結果、休養し、心身の健康を取り戻した上で仕事を再開するという決断に至った。

岩橋は事務所を通じてコメントを発表。「この度は僕のことでファンの皆さま、関係者の皆さまにご迷惑とご心配をおかけいたしまして、本当に申し訳ありません。しばらくの間お休みをいただくことになりますが、病を克服し、今よりもたくましい岩橋玄樹になって必ず戻ってきます」と誓った。

デビューから半年での休養となるが、「僕は今回の休養を前向きに捉えています。一生付き合うことになると思っていたパニック障害という病を、たくさんの方々の力を借りて克服するチャンスをいただきました。治療は地道で根気が必要だと思いますが、必ず病を克服し、皆さまの前に立てる日を目指して治療に専念します」と病に立ち向かう意思を力強く伝えた。

メンバーも「『絶対戻ってくる!』と彼は言いました。その言葉を信じて、僕たちも全力で彼のことをサポートしていきたいと思っています」「今まで以上に輝いて戻ってくる岩橋玄樹の復帰を待ちます」と復帰への熱い思いを寄せた。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181026-00000125-dal-ent

 

そこで今回は、岩橋玄樹(いわち)さんの復帰はいつになるのか。

引退の可能性パニック障害の原因などについて調査していきたいと思います!

 

スポンサーリンク
 

 

岩橋玄樹の経歴・プロフィール

出典:http://chikiyasuibuki1104.com/4781.html

生年月日:1996年12月17日

出身地:東京都

血液型:0型

身長:165cm

体重:52kg

出身中学:杉並区立井草中学校

出身高校:日出高等学校(通信制)

大学:亜細亜大学経済学部(大学三年目で他大学に編入)

 

 

岩橋玄樹さんは、キンプリとして2018年にデビューされました!

ここ最近ではテレビでも見ない日はないというくらい大人気となっていますね。

 

パニック障害はいつから?原因は?

 事務所によると、岩橋は幼少期からパニック障害を患い、病と闘ってきた。今年5月にキンプリとしてデビューし、環境が大きく変化したことで、Jr.時代に比べ、心身のバランスを保つことが難しくなる局面が出てきたという。

今後も仕事を調整しながら、治療を受けることで芸能活動を続けることも可能ではあるが、「若いうちにしっかりと休養し、治療に専念した方がよい」との専門家の意見を踏まえ、岩橋本人、キンプリメンバー、事務所、関係者で話し合った結果、休養し、心身の健康を取り戻した上で仕事を再開するという決断に至った。

岩橋は事務所を通じてコメントを発表。「この度は僕のことでファンの皆さま、関係者の皆さまにご迷惑とご心配をおかけいたしまして、本当に申し訳ありません。しばらくの間お休みをいただくことになりますが、病を克服し、今よりもたくましい岩橋玄樹になって必ず戻ってきます」と誓った。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181026-00000125-dal-ent

 

岩橋玄樹さんは現在21歳ですが、小さな頃からパニック障害に悩まされていたようですね。

 

スポンサーリンク
 

岩橋玄樹の復帰時期は?脱退(引退)の可能性は?

やはり一番気になるのは復帰はいつ頃になるのか?という事ですよね。

一般的なパニック障害の治療期間などから、復帰時期がいつ頃になるのかを予想していきたいと思います。

 

 

 

パニック障害の治療法は、薬物療法を中心をして行われるようです。

薬物療法をしっかり始めていくと、だいたい2,3ヶ月で症状は落ち着いてくるそうですが、

症状が完全に消える・完治するということは難しいようです。

3ヶ月ほどで症状は落ち着き、パニック障害の症状が出ないよう維持していくには、

半年〜1年ほど時間をかけて薬物療法を続けていく必要があるそう。

さらにそこから1年ほどかけて薬の量を少しずつ減らしていく必要があるようですね。

 

パニック障害は心や性格に原因のある病気ではありません。100人に2~3人がかかるといわれる脳の病気です。
パニック発作は苦しい症状ですが、幸い直接生命を脅かすものではありません。SSRIなどによる適切な薬物療法で改善します。心理療法を薬物療法に組み合わせるとさらによい効果が得られるといわれています。
治療には2 ~3年という長い年月が必要です。ご家族など、周りの方がこの病気のことを理解して支えてあげることが大切です。

出典:http://www.myclinic.ne.jp/imobile/contents/medicalinfo/gsk/top_mental/mental_002/mdcl_info.html

 

上記から、パニック障害の治療期間として最低でも2年ほどはかかることが予想されるのではないでしょうか?

岩橋玄樹さんの復帰時期の予想としてもしっかり治療をするのであれば、最低2年以上先になると思われますね。

治療期間には個人差がありますので、もちろんこれよりも早い場合や遅い場合もあると思われます。

パニック障害が完治しないにしても、症状が落ち着き次第の復帰ということは十分に考えられますね!

そして岩橋玄樹さんの芸能界引退やグループ脱退についても、今の段階ではかなり低いものだと考えられます。

 

まとめ

岩橋玄樹さんの事務所を通してのコメントからも復帰の意思は強いですし、メンバーもそう話してます。

しっかり治療して、元気な姿のキンプリ岩橋玄樹さんを待っています!!

スポンサーリンク