美熟女代表格の女優・山口智子。

 

現在、山口智子は子供を作らないというライフスタイルを貫いており、その自分らしい生き方に反響をよんでいます。

 

山口智子の旦那さんは、あの唐沢敏明!

 

芸能界でもおしどり夫婦でお二人の夫婦愛が素晴らしいと昔から話題でした。

 

一方で、結婚21年目にして子供がいないことで世間からは『不妊症では?』と騒がれていましたが、最近発売された雑誌のインタビューで、山口智子さん本人が子供のいない人生を望んでいたということを明かしていました。

 

その経緯には、子供時代のトラウマがあったそうです。

 

今の世の中には

「子供がいてこそ一人前。女性としていい人生を歩んでいる。」

 

という考えがあるように思いますが、山口智子さんのように子供のいない人生でも幸せだという女性達の考えも尊重されていくべきだと思います。

 

そこで今回は山口智子が子供を産まない理由をまとめてみました!さらには現在の唐沢寿明との仲はどうなの?など気になるところも調査していこうと思います。

スポンサーリンク
 

 

山口智子の経歴・プロフィール

山口智子

出典:http://www.ken-on.co.jp/yamaguchi/index.html

 

本名:唐澤 智子(からさわ ともこ)※旧姓山口

生年月日:1964年10月20日

出生地:栃木県

身長:170cm

血液型:A型

事務所:研音

1986年、東レキャンペーンガールとしてデビューされます。

 

1988年下半期放送NHK連続テレビ小説「純ちゃんの応援歌」でヒロインを務め、この共演がきっかけで1995年に唐沢寿明と結婚されます。

1990年代全盛期の山口智子出演ドラマは同世代の女性達から支持を集め、「連ドラクイーン」や「高視聴率の女王」とも呼ばれ一躍有名女優に躍り出ます。

 

キムタクとの共演で大ヒットとなった「ロングバケーション」は今でも有名ですね。

ロングバケーション

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

2018年には、

元SMAPの木村拓哉(45)が、テレビ朝日系主演ドラマ「BG~身辺警護人~」(木曜・後9時)で22年ぶりに女優の山口智子(53)と共演する。

など、発表され、再度共演されることで注目されているようですね。

キムタク 山口智子

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180217-00000317-sph-ent.view-000

 

2018年現在は、54歳となってもその美貌は健在、美熟女代表格といっても過言ではないでしょう。

 

本当にきれいな方です!

 

山口智子が「子供がいない」人生を選んだ理由

子供がいない夫婦

山口智子さんは6歳の時に両親が離婚しています。

 

その時に妹は母親が引き取り育てたそうですが、山口智子さんは父親に引き取られ祖母に育てられたそうです。また父親の再婚相手ともうまくいかず家庭内では居場所がなかったといいます。

 

家族から見捨てられ、両親からのの愛情を受けてこなかったことが、子供を望まない1つの要因となっているようですね。

 

自分の両親が離婚して、家族が離れ離れになってしまうのは子供にとっては本当に辛いことですよね。

 

山口智子さんは芸能関係者に特殊な育ち方をしているので、血の結びつきを全く信用していないと語っており、辛い幼少期がトラウマになっているようですね。

 

過去に虐待など受けた人は、家族を作りたいか作りたくないかの二極に分かれるそうで、家庭内にトラウマがある私の知人も子供は欲しくない、子供を育てられる自信がないとも話していました。

 

色々事情がありそうですね。

スポンサーリンク
 

 

唐沢寿明との仲はどうなの?

子供の頃から「親になりたくない」という思いを持って育ってきた山口智子さんですが、その気持ちを理解してくれたのが、夫である唐沢寿明さんでした。

 

子供を望む夫婦でも、子作りをしている時に夫婦のどちらかが子供を産めない体だと分かった時点で、夫婦仲が険悪になり別れてしまうというケースはよく聞きます。

 

ですので、山口智子さんは唐沢寿明さんに結婚する前にこういった意志を打ち明けていたのかもしれませんね。

 

それでも一緒になることを決意した唐沢寿明さんの、山口智子さんへの愛は本物ですね。

 

50歳を超えた現在も、行きつけのレストランに二人で行ったり、手を繋いでデートをしたりしている姿が週刊誌にキャッチされていますがこういった夫婦の形も憧れますよね。

 

山口智子さんは雑誌のインタビュー内で「もちろん世界で一番自分が幸せだと思っている」と話されていました。

 

世の中には、子供をあえて作らない夫婦もたくさんいると思います。

 

芸能界でも、平子理沙さん(最近離婚しましたが)や草刈民代さんなど、子供のいない人生を望んで歩んでいる方達がいます。

 

私の知っている知人で金銭的なことではなく、子供を作らなかった夫婦もいます。

 

子供の有無は関係なく、どのような選択をしても自分が一番幸せな人生を歩めるかどうかが一番大切なことだと、山口智子は話しています。

 

こうした発信力をもった女性が、世の中の女性にこのような人と違った生きた方もあるんだよ!自分の幸せを求めて!と発言することは世の中に新しい風潮を招くでしょう。

 

色々な価値観があるなかでこういった人生を選択されることも素敵ですよね。

 

まとめ

山口智子の我が道を行く生き方は見ていて清々しいですね!

 

日本人は特に世間体を気にして、子供がいないと~就職しないと~大学にいかないと~など世間の風潮や他人の意見に流されがちです。

 

もちろん一理ありますし賛否両論ありますが、このように世間を気にせず「自分の幸せを」と追い求める方がいても面白いと思いますし見習うべきところもあると思います。

スポンサーリンク